LINEで送る
Pocket

 

【品川プリンスホテルで、デリバリーロボット運用開始】

「フロント勤務 Relay」

品川プリンスホテルでは、10月2日からデリバリーロボットの運用を開始します。

シリコンバレーに拠点をおくロボットベンチャーSaviokeが開発、製造を行った、デリバリーロボット「Relay」障害物を回避しながら自動走行を行い、エレベーターへの自動搭乗、客室のドア前まで到達した際のホテル利用者への連絡機能などを備えています。

利用方法は、ホテルの宿泊客からリクエストがあると、その品物をRelayに入れ、蓋を閉めるだけ。Relayは自動的にエレベーターへ向かい、無線でエレベーターへアクセスしエレベーターへ搭乗。該当するフロアの客室前まで行くと、宿泊客に電話で連絡。宿泊客が客室のドアを開けると、Relayの蓋が開き品物が取り出せる。その際にタッチパネルで5段階の評価が出来る。その後は同じ要領でロビーまで戻っていく、と言うもの。

評価の際に、高い評価をもらうと、体を揺らしながら喜びの音を出す、と言う機能もあるようですよ。

ただのデリバリーだけの枠に留まらず、今後はプレゼントを届けるようなサプライズのプランも検討中だそうです。

誕生日や記念日、プロポーズなどにも利用出来そうですね。

今後はSNSなどでの宣伝効果を踏まえたうえで、色々な展開を考えているようです。こんなプランがあったらいいなと思うものがあったら、SNSに投稿すると実現するかもしれないですね。

品川プリンスホテル宿泊情報

品川プリンスホテル

食レポ(品川プリンスホテル【LUXE DINING】)

品川プリンスホテルのハプナで朝食ビュッフェ!

LINEで送る
Pocket